Re:Quiem - Uzume(天鈿女) Blend




天地を渦巻き荒れ狂う雨風

心の中に吹き荒れる嵐

不安や恐れが渦巻いてる


その真ん中

渦の中心はいつも静かで

晴れやかに青空が広がっています


心の真ん中

魂に心を合わせれば

荒れ狂う雨風も

恐れや不安も

天地が奏でる音楽となる


雷は太鼓のリズムに雨が琴を奏で

風が笛を吹く

恐れはスリルに変わり

不安は変化する景色となり

胸の高鳴りは陰から陽へと転じる


『渦の目に心を合わせよ

 魂は常に静まれり

 さすれば心も身体も踊らん』


それが女神【天鈿女(アメノウズメ)】の心


心の真ん中にある魂に

心を留める【鈿(かんざし)】となる

Re:Quiem Uzumeのブレンドです。





Blend


Bergamot,Mandarin,Cypress,Juniper Berry,Frankincense,

Yranyran,Benzoin,Hyssop,Camomile,RoseGeranium,

Patchouli,Blue Ginger,Spykenard



Top Note

Bergamot、Mandarinの爽やかさをCypressとJuniper Berryが天に放ち流しながらもFrankincenseが拡散させすぎず渦の中心を作り出します。


Middle Note

そこへYranyranの華やかさとBenzoinの甘さが加わり、Hyssopの香りが芯を作ります。

そしてCamomileとRoseGeraniumの柔らかな草花が渦の目の静けさをもたらしていきます。


Base Note

PatchouliとBlue Gingerが安定した”大地”としてある中で、Spykenardがすべてを”赦し”で包み込みます。



『そなたらの存在理由はほかでもない【神】が赦したのだから・・・』



嵐の中にあっても【安息】をもたらす

それが渦の真ん中

その理(ことわり)が【神の赦し】

嵐の中で天鈿女が歌い踊る

自らの存在を赦し

謳歌するために・・・・・




Re:Quiem Uzumeの奏でる香りは

【揺るぎない中心軸】の大切さを教えてくれます


『真ん中にいないから雨風に押し流され雷に怯えることになる。自分の真ん中は常に静かで晴れ渡っている。ここには恐れや不安はない。恐れ溺れるものは他人をも引きずり込む。それは【中心】が無いから。中心は常に穏やかで静かな場所。それが理(ことわり)。そこが【神】の領域である。』


天鈿女(アメノウズメ)の語る言葉の香奏

Re:Quiem Uzumeの香奏です


Re:Quiem Aroma Series

Re:Quiem(レクイエム)とは「安息を・・・」という意味の言葉です そして、アロマエッセンシャルオイルブレンドです ただ単に リラックスするだけのアロマブレンドではなく 心の奥深くにある想いや感情に手を差しのべるような 魂にまで届くアロマブレンド そんなものを創りたいという想いから生まれたのがRe:Quiem(レクイエム)です。

0コメント

  • 1000 / 1000