Re:Quiem-Lakshimi-(ラクシュミー)





尊厳

全ての人は神の精を受けて生まれてきます

そう

誰もが神の精を持つ神の子

だから人の心を【精神】と呼びます


心の中に息づく【神の精】

それが【魂】


にもかかわらず人の尊厳は貶められ

精神性を蔑まれた


それは

【神】を貶め蔑むこと



精神性を高めることを忘れた現代

それは神々を蔑(ないがし)ろにして忘れ去ること


そんなことをして

どうして人が豊かさを得られようか?

どうして美しさを得られようか?

どうして喜びを得られようか?



豊かさとは何であるか?

美しさとは?

喜びとは?



蔑(さげす)み貶(おとし)められた尊厳の中で

本物の豊かさも喜びも美しさも見いだせないではないか

ただただ

蔑みを恐れ貶められるのを恐れ

そこから逃れるだけの安心

そこに本物の豊かさはない



人の魂の尊さを高く掲げ

尊厳のある生き方をしてこそ

豊かであり喜びであり美しさである


尊厳とは

人々の【精神性】の高さから生まれるもの



【神の精】である【魂】を尊び高々と掲げること


それが『アセンション』と言われる【次元上昇】のはずではないか?

一体何を上昇させるのか?

いつから

どこから間違えたのか?


人の【精神性】の高まり(上昇)無くして【人の次元上昇】などありえないではないか



人を【巌(いわお)】の如く尊べ

魂を高く掲げよ

精神性を高めて天へ昇れ

そこに神々の国がある

そこに本物の豊かさがある

本当に美しく喜びに満ち溢れた世界がある



さあ

自らを高く掲げよ

天に届くほどに・・・・



神々の国へ誘う香り・・・・

それがRe:Quiem-Lakshimi-(ラクシュミー)のブレンドの香りです





Blend

Bergamot,Yranyran,Benzoin,Patchouli,RoseGeranium, Vetiver,Caraway,Cardamon,coriander




さあ、目覚めなさい

自分の中の神性に

自分という存在を尊び

自分の魂を尊び

自分の神性を尊びなさい

そして

周りの人も同じく尊びなさい

その尊ぶ心を【巌】となして

けっして動かしてはなりません

人を貶めるもの

人を蔑むもの

人を恐れさせるもの

何が来ても動かない【巌】の如く

尊ぶ心を失くしてはなりません

それが神の国への道

楽園への道です





Re:Quiem Aroma Series

Re:Quiem(レクイエム)とは「安息を・・・」という意味の言葉です そして、アロマエッセンシャルオイルブレンドです ただ単に リラックスするだけのアロマブレンドではなく 心の奥深くにある想いや感情に手を差しのべるような 魂にまで届くアロマブレンド そんなものを創りたいという想いから生まれたのがRe:Quiem(レクイエム)です。

0コメント

  • 1000 / 1000